【ウォーキング・ビフォーアフター】頭と肩甲骨内部をつなげて引き上げられるように!   

  

今週は、ビフォーアフターWEEKとなっております(笑)

ということで、月1×6回・リピーター様向け「マスターコース」のみなさまの素晴らしいビフォーアフター、早速ご紹介させていただきます(*^_^*)

みなさま、進化の過程を着実に歩まれているのがよくわかり、スバラシイですヽ(*>∀<*)ノ


今回のコースでは、ファシアルされてきた下半身と、古い使い方のままの上半身を、同じベクトルで使えるようにするために、いろいろとお伝えしてきました。

前回も書きましたが、深部にネジレがある状態では、骨と筋膜は正しく積み上げられません。深部のネジレに到着するには、いろんな方向から各箇所の縮こまりをほどいていく必要があります。

みなさま、ネジレほどきを進めたり、本当に使うべき筋膜はどこなのか?そのベクトルはどちら向きなのか?をいろんな角度から体感していただきました。

そうして少しずつでも【本当】の感覚をカラダで知る!カラダで覚えていく!ことが元に戻らないカラダになるための必須条件です。

カラダと対話することに、とことん集中する!

これが、ファシアルする上で一番大切なことなのです(o^-‘)b

みなさま、意識を丁寧にカラダへ向けることで、これまで難しかった

【肩甲骨内部と後頭部をつなげて引き上げる】

感覚が少しずつつかめてきて、大拍手でございましたヽ(*>∀<*)ノ

まだ肋骨部分のネジりきりが、かなりムズカシイかと思います(^^ゞ

少しネジリができても、歩きだしで1歩踏み出そうとするだけで、元通りに回転しようと強いチカラが働きますよね(^_^;)

ここがまだほどけていないことで、頭と肋骨・頭と骨盤がつながりきれていませんが

ここはもう少し時間がかかるところなので、今回コースではここまでできただけで、大拍手でございましたヽ(*^o^*)丿

カラダとの対話に集中すると、とにかく深部を使うため一瞬で汗が吹き出しますよね!

今の時期、熱中症対策のため、外では意識を外してくださいね(*^_^*)


クーラーの効いた部屋の中で思う存分、あーでもないこーでもないと試行錯誤してみてください~♡

と言いつつ、四六時中カラダへの意識がはずせなくなったワタクシは、この時期どこにいても汗だくです…(笑)

●お役立ちブログはこちら

ビフォーアフター

生徒さまのスバラシイ
進化♡ぜひご覧下さい

カラダ・姿勢

お悩み解決に役立つ
深堀り記事はこちら

725.おすすめ

725のおススメ
モノ・コト・ヒト