【ウォーキング・ビフォーアフター】背中を使えるカラダへ♡

先日のプライベートレッスンは、いつもご受講いただいておりますN様と、N様のお母様とで、セミプライベートレッスンをさせていただきました。

N様もお母様も、日頃の意識の高さの成果がしっかり出ていらして、さらに進化されてきて素晴らしかったですヽ(*^o^*)丿

骨盤は背中で使う

レッスン前の状態を拝見させていただいたところ、お二人とも筋膜ネジレを正しくほどく方向へ意識ができたときは、もうしっかりと骨盤を背中へ乗せることができるゾーンにいらっしゃるのがとてもよくわかりました。

骨盤を背中へ乗せられるようになってきているということは、カラダの真ん中部分の一番強力な深部ネジレがほどけてきている証拠です。

正しく乗せようとするときのカラダの感覚(→完全にほどけるまでは、実際には違和感満載な感覚)を逃がさずキープし続けることで、下半身メインではなく背骨・背中・後頭部メインで立つ・歩くカラダへと進化していくのです(≧▽≦)

背中を使える方向はこちらです♡

背骨・背中を使えるようになってきたお二人の進化をどうぞご覧くださいませ♡

お二人とも、ご自身の意識のチカラで、深部の骨と筋膜のネジレに抗うことができています!!お陰で骨と筋膜自身が、本当に自分がいるべき場所・使われる位置はどこなのか?それを本当に知ることができていますねヽ(*^o^*)丿

まだ足を動かすだけでも、強力な筋膜がバネのように元に戻りたがるので、キープするのが大変かとは思いますが、骨盤深部はかなり動かせるようになってきていますので、体感を再現することを引き続き意識してみてくださいね(*^_^*)

骨盤深部のネジレがほどければ、背骨がまっすぐ伸ばせるようになって、ますます背中と頭・背中と足裏がつながってきますので楽しみになさっていてください♡

●お役立ちブログはこちら

ビフォーアフター

生徒さまのスバラシイ
進化♡ぜひご覧下さい

カラダ・姿勢

お悩み解決に役立つ
深堀り記事はこちら

おすすめ

おススメ
モノ・コト・ヒト