【ウォーキング・ビフォーアフター】歩き方を変えるために必要なこと

ファシアルのコツ!シリーズの途中ですがまとめに時間がかかっております。もう少々お待ちくださいませm(__)m

本日は、プライベートレッスン・ビフォーアフターをご紹介いたします(*^_^*)

定期的にプライベートレッスンをご受講いただいておりますMさま♡
一つ一つの筋膜と丁寧に向き合うことがとてもお上手で、どんどんカラダの本当のつながりに近づいてきていますヽ(*^o^*)丿

あと少しで、カラダの本質を本当の意味で感じられるゾーンまで進化されてきました!!
その素晴らしい進化の過程がこちらです(≧▽≦)

ウォーキング進化の過程

連携をファシアル(再構築)するには

初期の頃と比較すると、骨の重さがすべて!!カカトにしっかり乗りきって歩けるようになってきたのが、よくわかりますね(≧▽≦)

これが本当の【後ろ重心】です!!

着実に、1つ1つの段階をクリアされてきていて、大拍手でございますヽ(*^o^*)丿



M様のように進化していくには、ウォーキング時に無意識でつなげて使っている連携を、まったく別のゾーンへとファシアル(再構築)していく必要があります。

それは全身の骨と筋膜の使い方・ベクトルを変えていくということなのですが、それらは強力に固定されているので、一気に変えることは絶対にできません!!

カタマリを分解していく


大きなカタマリから小さなカタマリへと分解して、深部へ向けてファシアルしていくことで、M様のように最初の頃とは別次元のゾーンで、全身を連携させることができるようになっていくのです。

そしてこの頃になると「頭から足裏まで、カラダとはこんなにも見事につながっていたのか♡」を実感できるようになっていきます(*^_^*)


ここから次は、胸から上をもう一段階引き上げて、肩甲骨奥の肋骨ネジレを大きく動かして、もう一度骨盤内部とつなぎ直していきますので、次回も楽しみになさっていてくださいね♡

分解していくコツ

ウォーキングの連携とは、簡単に言うと固定された【型】のようなものです。

その「型」は先に書いたように、最初は大きな1つのカタマリとなっているため、はじめは骨を意識することさえムズカシイものです。ですがレッスンで、そのカタマリを分解し続けていくことで、誰もが必ず!骨と筋膜を個別に意識して動かせるようになっていきますので、安心してくださいヽ(*^o^*)丿

型を手放し続ける!

これが分解していくコツです。
1つ手放したその次の型でさえ、執着せずに手放し続ける。

カラダだけでなく、人生を晴れやかに生きていくためにも必要なことかもしれませんね♡

●お申込みはこちら

初めての方

体験・ベーシック
プライベートレッスン

リピーター様

マスター・アドバンス
プライベートレッスン

どなた様も

マンツーマン
プライベートレッスン